明るい未来を空想する文筆家

もの事の捉え方や、気づき発信中。明るい未来や楽しいことを見つけて書いています

常識より大切な、相手の気持ち

ブログをご覧いただきありがとうございます。

絢子(あやこ)です。

 

昨日の夕方、何気なくデパ地下に寄ってみたらびっくり。人が大勢賑わってすごい活気でした。一瞬、何かイベントでもやってるのかな?と思い周りを見回したところ、納得。来週にバレンタインが控えているからでした。特にお菓子売り場はたくさんの人。

 

面白かったのは、お菓子ではない商品もバレンタイン仕様になっていたこと。蒲鉾屋さんが、バレンタイン向けとして可愛いラッピングの蒲鉾を売っていました。

 

私の頭の中の、バレンタインイコール甘いものという決まりごとがガラガラとくずれて新しい常識に更新された気持ちです。バレンタインは女性が男性へプレゼントするものから、女性同士でプレゼントして楽しむ傾向になっているとは知っていましたが、その中身はチョコじゃなくても良いことになっていたとは。

たしかに、ギフトは、もらった人が嬉しいのが1番です。甘いものがあまり好きでは無いパパやおじいちゃんにチョコをあげるより、少し上等な蒲鉾をもらった方がきっと喜ばれます。

常識より大切なのは、相手の気持ち。

 

今日も素晴らしい一日を。